2008/06/16

初めてリヒャルト・シュトラウスのホルン協奏曲第1番

昨日茅ヶ崎のMKホールで楠山裕子様とシュトラウスのホルン協奏曲第1番を吹いてみました。裕子様本当にお疲れ様でした。そんな上手でピアノを引いたらホルンを吹くのは簡単になりそうですけれども私まだ沢山間違ってしまいました。ごめんなさい。数年間も練習したんですが初めて演奏してすごく緊張したのになんとなく楽しかったです。
やっはりホルンがなくて寂しかったですよ。今後もっと練習したいんですけれども彼女もいるし、研究もあるし、マラソンも走りたいし、休憩も必要といわれてるし、一日24時間短いですよね。

3 件のコメント:

Gordon さんのコメント...

You're injured?

m-hashimoto さんのコメント...

本番おつかれさまでした~。

RシュトラウスのHrnコンチェルトなんて、
夢のまた夢です・・・。

当日は僕も出場する予定でしたが、
残念ながら行けなくなってしまいました。
またご一緒したいですね。

Yuko さんのコメント...

こんにちは!
楠山裕子です。

とても楽しく演奏させていただきました!
テンポが速くてスリル満点だったけれど・・・
でも素敵な曲ですね!

来年は2番?
これはもっと練習しなければね?

また、一緒に演奏するのを楽しみにしています。